ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

【寝香水】失敗しない香水の纏い方

スポンサーリンク

皆さんは香水を使ってますか?

愛用している方では、朝出かける前につける人が多いのではないでしょうか?

香水は上手く使えば魅力アップに一役買ってくれますが、使い方を間違えれば「香害」になり周囲に不快な思いをさせてしまいます。

そこで!今日は私のイチオシする香水の使い方についてお話をしたいと思います。いい女を目指しましょう♪

 

 

おすすめの香水の使い方はこれだ!

それはズバリ!寝香水(*´꒳`*)♡♡♡

この言葉を聞いた方っていらっしゃいます?私自身いつどこで知ったかは覚えていませんが、それほどメジャーな言葉ではないような気がするので一応説明しておきますね。

寝香水とは、読んで字のごとく寝る前に香水を身につけること。

かの有名なマリリンモンローが記者からの「いつも何を着て寝ているのですか?」という質問に対し、「シャネルの5番よ。」と答えたというのは、あまりにも有名な話。だよね?

 

 

就寝前に香水をつけるメリット

いい香りでリラックスできる

好きな香りを嗅ぐと人間は落ち着くものです。すなわち自然とリラックス状態になるので安眠効果も期待できます。

よく眠れたら疲れも取れるし、ダイエットや美容にも効果アリ♡寝る前の香水はよりよい睡眠をとるサポートをしてくれるのです!

 

翌日ほのかな残り香だけが残る

香水のトップの香りはきついものが多いです。 出かける1時間前に身につけても、人それぞれの体温、香水をつける場所によって香りがきつく感じる場合もあります。

寝る前につければそんな心配はありません!翌朝には、近づいたときにふわっと香る程度の自然な香りを纏うことができます♡

 

自分の中の“オンナ”を意識できる

ベットに入る前に、一滴の香水を身体に纏う…って想像したら自分がすごくいい女のような気がしませんか?「自分が女である」という意識を持つということで女度が上がること間違いなしです。

最近色っぽいことないなーなんて思うときには、香水を纏って寝ると女であることのモチベーションを保てるかも!?

 

使わない香水の消費ができる

使わなくなってしまった香水を持っている人は多いのでは?もしくは、好きな香りだけど職場には向かない香りだから使う機会が少ないなど。

そんなときこそ寝香水で香りを楽しむのがおすすめです。職場向きでない香りでも夜つければ朝にはかなり香りは弱まります!あと単純にもったいない精神です(笑)

 

 

香水をつける際の注意点

  1. お風呂上がりにつける
  2. ボディークリーム等は無香料のものを使
  3. 翌朝ちがう香水をつけない

まず基本ですが、お風呂上がりの清潔な肌に香りをのせることで香りが活きます。

ですが、肌の保湿に香り付きのクリームを使ってしまうと香りが喧嘩してしまいます。香水をつける場合は無香料のケア用品、もしくは何もつけない方がいいです。

また翌朝、自分ではわからなくても香りは残っているものです。2つ目と同じ理由で香りが混ざり合って悪臭になる可能性があります。私は同じ香水でも重ね付けはあまりおすすめしません。つけるとしても下半身に少量ですかね。

ちなみに私は香水をつけるときはハンドクリームやリップなども全て無香料のものを使います。一時期は柔軟剤も使いませんでした(笑)

つける香りは1つだけというのがポイントです。

 

 

香水をつける場所

私はつける時間帯によって、香水をつける場所を変えています。基本的に1日1回ワンプッシュです。朝出かけるときに香水をつけるなら下半身、夜寝る前につけるときは上半身につけてます。ここでは寝香水の話ですので上半身ですね。

いいですか?何が何でもワンプッシュですよ!(重要)

 

ウエスト

ここが1番おすすめです。お腹まわりは体温が高いので香りが立ちやすく、リラックス効果を感じやすいです。

また翌朝以降、服の上からは香りはわかりませんが、他人が近づいたときには微かに香る程度になっているのでアピールしたい人にも◎

 

手首

手を顔の前に持ってくるような寝方をする人は、手首が1番香りを楽しめます。ただ香りを感じるには寝る体勢が限定されます(笑)

 

※ワンプッシュでも香りがきついと感じる場合は、下半身の内腿部分もオススメです。夏場は私も内腿につけることがあったり。(ウエストより汗をかく量が少ないと思うので。)

 

 

私の使用している香水

『CHANEL』チャンス オー タンドゥルです。ありがちですが、人によって香りは変わるので人と被るとかは気にしたことはありません!

【シャネル】チャンス オー タンドゥル EDT・SP 100ml (並行輸入品)
 

 

フローラル フルーティー ノートのフレグランス。トワレなので香りの持続時間は短いかと思いきや、寝る前につけても翌日香りが残っています。自分では2時間もしないうちに香らなくなりますが(笑)

 

 

ターゲットによって使い方は変わる

使用量はワンプッシュだ!と強く言いましたが、どれくらい香らせるかは個人の自由です。就寝前に多めに香水をつけても翌朝にはだいたい香りは弱まってますからね。ただしそれはあくまで自分だけが楽しむ場合!

極論ですが、他人に香りをアピールしたいなら自分で香りを楽しむのは諦めましょう。

匂わない〜とか言って付け足すと他人には香害になっている可能性があります。付けてる本人は香りに慣れてしまっているだけです。特にずっと同じ香水を使い続けている人!私のことです☆

気分や季節などによって香りを変えている人はそんなに神経質にならなくても大丈夫だとは思いますが、スメハラとか言われたら悲しいですよね…。

自分も他人も香りを楽しむなら寝香水が1番じゃないのかなー?と思い今回の記事を書きました。

まぁお手持ちの香水の持続時間や香りの種類によって変わるので一概には言えないんですけどね。臨機応変に香水は使用しましょう!

 

  

さいごに

私にとって、寝る前の香水はあくまで「自分のため」のものでした。ですが、気づいてないだけでいい香りのする人、という称号を得ていたようです。実際に褒められたエピソードがあるのですが、それはまた別の記事でお話したいと思います♡

www.kaputtan.com

というわけで、今回は香水の使い方についてでした。素敵な香水をお持ちの方、香水に興味のある方など、どなたかの参考になれば幸いです。

ぜひ「寝香水」に挑戦みてください(*´꒳`*)