ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

【ニート戦慄】10月の支出がえげつない

スポンサーリンク

皆さんこんばんは。杏那です。

上半期にお仕事を辞められた人はいますか?今月の支出はおいくらだったでしょうか?

8月から毎月、最終日に更新している「支出をまとめてみたシリーズ」が今月で早くも3回目を迎えました。今月はそんな方達と懐が寒い悲しみを分かち合いたいと気持ちでいっぱいです。

 

 

毎月更新することに決めた理由

そもそも私が支出を記録しておこうと思った動機は、収入がないなら自分が何にお金をどのくらい使ったのか把握しておくことが節制するのに効果があると思ったから。

またニートでいる間に総額どのくらいお金が消えていくのか、仕事を辞めようと考えている方の参考にしていただければと考えたからです。8月9月はこちら。

www.kaputtan.com

www.kaputtan.com

 

 

10月は怒涛の支払い請求ラッシュ

恐れていた国民年金、住民税の支払いがついに到来しました。退職者は涙を飲んでなけなしのお金を支払わなければならず、これまで感じなかった経済的不安に襲われること間違いなし…。まぁわかってたことなんですけどね!

失業給付金や諸々の手当てもあるし、全然大したことないんですけどね(´;ω;`)つらすぎワロタ

それでは参考までに今月の私の出費額をご覧ください。

 

 

固定費

内訳 

  • 健康保険      ¥21,780
  • 国民年金      ¥131,120
  • 住民税          ¥59,000
  • 生命保険      ¥15,400
  • 携帯代          ¥9,829
  • 積立貯金      ¥20,000

合計     ¥257,129-

 

振り返り

  • 赤字以外のところは通常通りです。 携帯代が高額なのは今月まで、来月の請求額を確認すると5000円代になります♡
  • 国民年金は8月9月に加えて、下半期分を一括で支払いをしたので高額になりました。支払いにいくのも面倒だったので…。
  • 住民税が減額になれば全然違うのに、と嘆いてもどうしようもないことを未だに考えてしまいます。

ショック!住民税の減額ならず - ロボットは泣かない

 

 

変動費

内訳

  • 食費             ¥4,349
  • 抹茶代         ¥6,444
  • 美容費          ¥6,240
  • 通学定期代   ¥20,310
  • 雑費              ¥1,066
  • 歯医者          ¥3,530   
  • 銀行振込手数料       ¥648   
  • 家に入れたお金       ¥30,000
  • 職業訓練テキスト    ¥14,000

合計      ¥86,587-

 

振り返り

  • 抹茶代高くない?と思われるかもしれませんが、ここは削りたくありません。送料無料にするためまとめて買うんです。
  • 今月から職業訓練に通い始めたのでその関係で出費がかさんでいますが、これだけの金額で学ぶことができるので必要経費ですね。
  • 定期代は3ヶ月分なのでこれでも安く収まっていますし、後からきちんと職安から?支払われるので実質プラマイゼロです。
  • 歯医者への出費ですが、2年半ぶりに検診に行ったら虫歯がありまして…。先月分と合わせると合計7,230円ですよ!勿体無い!しかもまだ治療終わらないし。定期的に検診に行く方が絶対安いので、以後気をつけようと思います。
  • 今回初めて家へお金を入れたのは両親に貸してくれと頼まれたからです。置いてもらっている身ですし、貸すのが嫌なわけでも返金を求めるわけでもないですけど、ニートに金借りるんじゃねえよ!と若干思ったりもします(笑)

 

 

10月の総支出

固定費と変動費を合わせると…¥343,716-

たったの1ヶ月で約35万が飛んでいくって、これまでの人生で初めてかもしれません。(奨学金の増額返済等は除く)

記憶の中の最高額は全身脱毛代を支払って30万いかないくらいでした。その額を優に超える金額という事実に正直打ちのめされています。

実家暮らしで35万ってなんだそれ!

 

 

まとめ

会社員であることの恩恵を初めて感じる結果となりました。毎月給料から引かれていたものではあるものの、年金や住民税などを支払っているという感覚は乏しかったので今回の支出額には驚愕です…。

これからお仕事を辞めようかとお考えの方は、私のケースをサンプルの1つとして参考にしていただけたらと思います。無職でもお金は出て行きます!まだ住民税は第4期の分も残っていますし、支払いの嵐はしばらく去りそうにありません。

というわけで、引き続き節約に努めていきたいと思います!でも無理はしません(笑)