ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

本当にきれいな字が書ける練習帳を紹介

スポンサーリンク

私は文字を綴ることが好きです。

無心になれる、気分が落ち着く等の効果を実感しています。別に文章じゃなくて単語でもいい!ボールペンでも筆ペンでも私はこだわりません(笑)

ただ手書きで文字を書くという行為が好きなんです。

 

 

手書きをする場面はなくならない

今の時代はパソコンやスマホの普及によって、手書きをする機会は非常に少なくなりましたよね。年賀状や、今では履歴書も印刷で簡単に仕上げることができます。

だけど大事な局面では必ず手書きをするはずです!

当然例外もありますけどね。手書きする場合が多い、または推奨されることが多い場面を考えてみました。

  • 祝儀袋や香典袋
  • 履歴書
  • 契約書
  • メモ
  • 子どもの持ち物
  • 連絡帳
  • 結婚式芳名帳?(出席するとき名前書くもの)
  • お客様へのDMに書く一言

結構あったな…。契約書なんかはデジタルで署名したりがありましたけどちょっと不安になるんですよねー個人情報流失とか(´Д` )

ちなみに最後のDMは、前の仕事でやっていたことです。封筒に宛名書きを永遠させられたこともありました。(遠い目)

 

 

字は書いてこそ上達することを証明

上述した場面は頻繁にあるわけではないですがゼロではありません。やっぱり普段から書いておかないと、いざ書こうとしたときに残念な出来栄えになります。

これマジですよ!私が久しぶりに筆ペンを使ったときの衝撃といったら…(°_°)

www.kaputtan.com

この日、久しぶりに筆ペン練習帳を開いたんですが自分で思っていた以上に書けなかったんですよね〜。それから毎日とまではいきませんが、自分のペースでコツコツと書くことを続けて一冊書き終わりました!

使わないページには、たまに落書きしたり般若心経を書いたりと遊んでましたけど☆

 

 

練習の成果をご覧ください

見開きページですが、それぞれのページに同じ文章が並んでいます。左側がお手本、右側が私の書いた文字です。

f:id:kaputtan:20171010161129j:image

さすがにお手本と全く同じというわけにはいきませんでしたが…。真っ直ぐ文字をを綴り、強弱もつけられるようになりました♡

きれいだよって、言ってくれてもええんやで←

 

続いて過去記事に載せた文字がこちら。

f:id:kaputtan:20171010174758j:image

この拙さを感じる文字の羅列!文字が太くなったり細くなったり潰れたりと大変(・ω・`)

当社比ですが(笑)、見比べるてみると上達したことがお分かりいただけるかと思います。

 

 

私が使用した練習帳

中塚 翠涛さん監修の『30日できれいな字が書けるペン字練習帳 』です。 

30日できれいな字が書ける筆ペン字練習帳 (TJMOOK)

30日できれいな字が書ける筆ペン字練習帳 (TJMOOK)

 

 

おすすめポイント

ブログが重たくなるので写真は載せませんが、「御霊前」などの香典袋に書くような実用向きの文字も入っています。筆ペンを使うであろうシーンを想定したテキストです。(人による)

 

微妙なところ…

この練習帳の21〜30日は筆ペンアートの練習なので興味のない人には向かないかも…。こんな感じ↓

f:id:kaputtan:20171010171301j:image

私は中身を確認してやってみよう!と思ったのですが、得意の「やっぱやーめた。」が発動したため、そのページに般若心経を書いてました(*'ω'*)

 

 

ボールペン字の練習帳もおすすめ

現在使っている練習帳は3冊目になりました。このシリーズは本が大きいのと厚さがそれほどないので書きやすいですよ♪

30日できれいな字が書けるペン字練習帳 (TJMOOK)

30日できれいな字が書けるペン字練習帳 (TJMOOK)

 

 

過去に使用した練習帳

  • 1冊目

 30日できれいな字が書けるペン字練習帳 童謡で楽しくつづる (TJMOOK)

30日できれいな字が書けるペン字練習帳 童謡で楽しくつづる (TJMOOK)

 

 

  • 2冊目
30日できれいな字が書ける 大人のペン字練習帳 (TJMOOK)

30日できれいな字が書ける 大人のペン字練習帳 (TJMOOK)

 

 

3冊を使った感想

私は1冊目の童謡のものが1番好きでした。懐かしさもありますし、単純に書いてて楽しかったです♡

逆に2冊目はなかなか進まず…。楷書ではなく続け字なので難しくてあまり上達しませんでした(笑)また、人が見たときに読みやすいのは楷書の方だよなーと個人的に感じたのでリピはしません!

でも続け字をきれいに書けたらかっこいいと思うので、好きな方にはおすすめします!

実用性を考えると3冊目ですね。きれいな楷書で書かれている点と、領収書など実寸大で練習ができます。

 

 

使用したからこその意見

もしもシリーズで購入するなら、この順番で使えばよかった!と今になって思うことがあったので発表します。

①『30日できれいな字が書けるペン字練習帳』

②『30日できれいな字が書けるペン字練習帳♪童謡で楽しくつづる』

③『30日できれいな字が書ける大人のペン字練習帳』

まず基礎の基礎を①で身に付け、それから②で楽しみながら練習をする流れが望ましいかと。③はきれいな楷書を身に付けた人が取り組むとより効果的だと思います。

つまり私の練習した順番は1つも合ってないというw

絶対この順番がいいというわけではありませんが、3冊を使ってみて思ったことを述べてみました。

 

 

実物を見て買った方がいいかも

たくさんリンク貼っといてなんなんですが(・ω・`)

人それぞれ好みの字があると思います。練習帳は数々ありますが、同じ練習帳といっても先生によって字体が違いますので、気になる方は実際に内容を確認してから買うことをおすすめします。

でもここから買ってくれたら嬉しいな〜(超小声)

 

 

さいごに

初めてAmazonのリンク貼りました\(^^)/

本当は楽天のも一緒に貼りたかったけど、カエレバについてはしばらく考えたくないのでとりあえずAmazonだけ…。

書くことはそんなにお金がかからない、かつ身になるスキルです。必ず活きる場面はあります!

皆さんも、時々静かな部屋で文字を書いてみてはいかがでしょうか?