ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

感情って邪魔だな

スポンサーリンク

実家に帰ってきてそろそろ3ヶ月の月日が経とうとしています。一度家を出た人間なのでら現在は置いてもらっている身ですが、やはり誰かと暮らすというのは、たとえそれが血を分けた家族でもストレスが溜まります。

※ただの愚痴です。

 

 

しょうもないことですが。

あごに巨大ニキビができまして…。まだ炎症とかはしてないんですが、明日皮膚科に行きたいと話したんですよ。そしたら母が、

「ニキビの1個や2個できたくらいで病院に行ってたらすぐお金なんてなくなる。仕事もしてないのに。」

と言って、それを聞いた父も一言。

「別に働いてないから病院に行くなって行ってるわけじゃないよ。家におるなら薬塗っておくとかでもいいんじゃないか。赤く腫れて芯を出してもらわないとダメってくらいじゃないなら。」と。

なぜ私が病院に行きたいというだけでそのような話になるのか。

もう心底うんざりして、放置だと治りが遅くなるし跡も残りやすい、繰り返しできやすくもあるからきちんと処置したいという説明はしませんでした。

 

 

そして的外れな説教が始まる

結局は父の一言で私が行きたいなら行けばいいということなりました。私も自分の行動を制限するつもりなんてサラサラなかったので頷くだけ。すると、母が口火を切りました。

「外見のことだけ気にしててどうするの?中身を磨かないとダメでしょう。」

「人生楽しいばっかりじゃないよ。気に入らないことを言われたからってすぐ不貞腐れたりも卒業!もう小学生の低学年でもあるまいし…。」

本当にもう黙ってろよ。

頑張らないと困るのは杏那よなんて言うけど、生まれてしまったこと自体、現在進行形で困ってるんですが。

 

 

子どもを持つメリットがわからない

自分たちが子供がほしいからって、私は自分で望んでもないのに生まれて、厳しく過保護に育てられ、いい年になってもこの様だったら頑張れ頑張れって。

挙句に孫がほしいとか言ってっけど、私は子どもなんていらねーから。自分1人でさえ周囲や世の中のことで色々考えてしまって生きにくいのに、子どもまで作ったらその関係でも悩まないといけなくなるなんて冗談じゃない。

ママ友とのいざござや、将来のお金の不安、子供がトラブルに巻き込まれたら、本気で鬱になりそう。

大人にならないと。って未だに言わないといけないような娘に、孫がほしい(=結婚して子ども産め)なんて何考えてんだよ。 

常識的に考えて無理に決まってんだろ。

2年前に結婚しないから諦めてって言ったよね。よほど何かが起きない限りこの考え変わらないからごめんね。

 

 

腹も立たなくなる

今の立場で面と向かっては言わないですけど、親に言いたい。勝手に産んどいて「ここまで育てるのにどれだけ苦労したか…。」とか言われても困るんですが。

私が中学生だった頃の寝言が「死にたい。」だったの忘れたの?

頻繁に前髪切って、唇の皮がボロボロになるまで剥いて、眉毛も抜いて、手首も傷つけたこもあった。自分で手をつねった跡は10年以上経った今も残ってる。まぁこれは知らないだろうけど。

仕事辞めて帰ってきたらきっとこうなるとは思ってたし、先生の言う通りでしたね。さすが。

やっぱり生きるのってままならないです。

 

 

愚かな娘でごめんね

「お母さんはあんたの年には子ども3人産んで、しんどくても周りに気遣っておばあちゃんの家で手伝いとかもやってた。なんで杏那はできないの?」

「気付きを持ちなさい。」

「周りに興味を持ちなさい。」

「自分の糧にしなさい。」

「杏那のために言ってる。」

「あんたとお父さんお母さんは親と子ども。対等じゃない。」

2時間近くのお話ご苦労さま。でも一つ言っておくと、私は気づかないフリをしてるだけ。

できること、気がつくことを前面に出したって得しないから全部気づかないフリをしているだけです。

打っても響かない私に虚しさを感じてるんでしょうね。言葉が通じない相手に話すのって疲れるもんね。私もかつてはそうだったからわかるよ。だから、今はこれまで自分が腹を立てていた人種でいるんだけどね。

 

 

そろそろ家でも演じなくては

死ぬほどめんどくさいけど、疲れたやらめんどくさいやらは言わないように気をつけてこうと思います。

説教を聞いて感情が揺れるのも腹が立つ。自分が疲れるだけなんだから、何も考えたくない。穀潰しも楽ではありませんね…。