ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

初めてのハローワーク

スポンサーリンク

退職後、失業保険を受給するためにはハローワークでの手続きが必要になります。それを先週ようやく済ませてきました。

初めてのことだし、何をどうすればいいのかさっぱりわからなかったので、さとうさんのこちらの記事を読んで予習しました(笑)

one-month-challenge.hatenablog.jp

 

予習も終えていざ、ハローワークへ!

※これから書くのは私の住んでいる市町村のことなので皆さんに当てはまるわけではありません。あくまで参考程度だと捉えてください。主に自分の備忘録として書き記しています。

 

 

手続きに関する持ち物

  • 離職票-1、離職票-2★
  • 雇用保険被保険者証
  • マイナンバーの分かるもの★
  • 身分証明書
  • 写真(縦3cm×横2.5cm)2枚★
  • 印鑑
  • 預金通帳★

持っていったのは上記の7つですが、初日で実際に掲示を求められたのは★のついた4つでした。

 

 

手続きの流れ

受付に「利用するの初めてなんですが…。」と伝えれば大丈夫です。あとは指示通りにしていくだけで終わります。

ハローワークへの登録

①離職票を提出すると、その場で簡単に退職日に間違いはないか、などの確認を受けました。

②その後、用紙が2枚渡されます。求職申込書再就職希望の意思と健康状態の確認?を問うものです。求職申込書は履歴書に書く内容がほとんどで、プラス希望の仕事条件も記入するところがあります。

③記入が終わったら受付に提出し、その後は指定された窓口で求職者登録をしてもらいます。ここで求職申込書の内容についていくつか質問も受けました。

④これで求職者登録ができたので、ハローワークカードを受け取ります。

これで登録は終了です(*'ω'*)

 

失業保険の受給資格認定

①登録が終わると、先ほどとは別の窓口へ行くよう指示され、『雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり』という冊子を元に今後の流れについて説明を受けます。

②また、このときに給付金を振り込んでもらう口座の指定をします。その他マイナンバーも記入した後、職員の方が確認してくださったので個人的に安心しました。

 何をもって受給資格を認定されたのかよくわかりませんでしたが、この作業で無事に認定されたようです。

『雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり』の表紙に認定日を書くところがあって、そこに日付が書かれてましたから。(私の場合だと8月25日ですね。)

 

それと『雇用保険説明会』の日時と『最初の認定日』もここで決められました。この2つは必ず参加しなくてはいません。都合が悪ければ変更してもらえるそうですが、可能ならこちらが合わせた方がいいでしょう。

 

 

初日に受け取ったもの

  • 雇用保険資格者のしおり
  • ハローワークカード
  • 職業相談のしおり
  • 就職ガイドブックなどの資料複数

今後、使うものは上の2点だと思います。後は目を通しといてねーくらいかと。

 

 

今後の予定

上記にも書いた『雇用保険説明会』へ参加します。持ってくるものもすべて指示されます。今回もらった『雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり』と筆記用具の2点です。

できたらその時に「ブログの収益が出た場合、失業給付金はどうなるのか」について聞いてみたいと思っています。

さらにその1週間後には初回認定日です。9月上旬から中旬にかけてなのでまだ先なんですけどね。忘れないようにしなければ…。

 

 

感想

待ち時間も合わせておよそ40分くらいで手続きが終わったんですが非常に疲れました(笑)次回は2時間ほどかかるみたいなので心しておかねばと思っております。

ちゃんと理解してないと自分が困りますし…。とは言え何が何でも就職!っていう熱意もないので難しいところですが。レコーダー持って行ってっちゃダメかな(´・ω・`)?

ではまた。