ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

一度は使ってみてほしい、つげ櫛の魅力

スポンサーリンク

やっとつげ櫛について書けました♡前回のかるーい内容を詳しく書いてます。よかったら前の記事も読んで見てください(笑)

www.kaputtan.com

 

 

そもそもつげ櫛ってなに?

つげ櫛とは、黄楊・柘植(ツゲ)からのみ作られた木製の櫛のことで、古来日本から受け継がれてきたものです。

 

 

買うとしたら予算は?

櫛の大きさによって変わってきますが基本的に高額です。彫りの有無によってもかなり変わりますね。国産の柘植を使ってて、職人の手作りだとどうしてもお値段がかかるのは仕方ないです(´・ω・`)それでも私は欲しかったし、買って後悔はカケラもないです♪

私は持ち運びがしたかったので大きすぎない13センチ弱(4寸2分だったような…?)で彫り物のないシンプルなものを購入しました。金額は1万円弱!(櫛のケース約700円含む。)

 

 

どこで買えるの?

私が購入したのは東京、上野の十三や櫛店です。正直、本当に小さなお店で私は一度通り過ぎました(笑) 中には女将さんっていうのかな?女性と職人さんがいらっしゃいました。とっても静かな空間だったので緊張したことを覚えています。対応は女性の方がしてくれました!

一口につげ櫛といっても、髪質や長さ、パーマの有無などでおすすめの歯の荒さも違うので、お店の方に相談されるのがいいと思います!実際に櫛で髪の毛を梳かすこともできます。

お店に行った当日に買って帰ることができる場合もありますが、希望の櫛がない場合は注文して帰ります。遠方に住んでる人は郵送してもらえますよ。送料は自己負担です。届くまで1ヶ月ほどかかりました。

 

私は他のところで買っていないのでレビューできませんが、おすすめされてるお店がNAVERまとめに載ってましたのでリンク貼っておきます。

matome.naver.jp

 

 

私の持っているつげ櫛

一度お披露目していますが再度アップ!見えにくいですが櫛の真ん中に「十三」と押印されているのわかりますか?シンプルなのがいい!この奥ゆかしい控えめな感じがお気に入りです。

f:id:kaputtan:20170727172341j:image

購入してから2年以上使ってます。光の加減で明るめの色ですが、本当はもっと濃い目の色です。

 

 

つげ櫛のメリット

  • 静電気を起こさない
  • 枝毛や切れ毛などヘアダメージを軽減する
  • キューティクルが整う
  • 頭皮への当たりが優しくマッサージ効果あり
  • 櫛に浸み込んだ椿油により髪が潤う
  • 大切に使えば一生もの

 

 

つげ櫛の注意点

  • 櫛が汚れても絶対洗剤で洗わない。
  • 濡れた髪に使わない。水濡れは厳禁!
  • ワックスなど整髪剤をつけてるときは使わない
  • パーマを当てている髪には向かない
  • 定期的なお手入れが必要

 

 

お手入れの方法

初めて使う前に、ティッシュなどに軽く椿油を染み込ませて櫛に塗った方がいいと思います。普段のお手入れでやるべきことは2つだけです。

  1. 歯に付着したほこりなどの汚れを落とす
  2. 油を染み込ませて、効果を長持ちさせる

f:id:kaputtan:20170727172610j:image

使用する油は椿油が一般的です。オリーブオーブオイルやあんず油でも何でもいいとも聞きますが、余計な添加物が入っていない椿油100%のものが櫛や髪、頭皮にいいです。私は『大島椿』を使用しています。

ちゃんとお手入れしないと櫛が乾燥してパキッと折れちゃうそうなので注意です。

 

 

お手入れの手順

①まずは全体に椿油をなじませます。椿油を多めにつけてから、つげ櫛の歯の間にもしっかりと浸透させてください。

②ある程度時間が経ったら皮脂などの汚れが浮いてくるので歯の間を中心に力を入れずに歯ブラシなどを使って汚れを落としていきます。

③全体をティッシュなどで拭き取ります。

④ジッパーなどで空気に触れないように、しっかり櫛を椿油で浸します。お皿を使う方もいますが椿油が酸化するので私はジッパーを使用しています。そのまま数時間〜一晩置いて、椿油を拭き取り乾燥させたら終了です。こんな感じ↓

f:id:kaputtan:20170727172400j:image

丁寧にするなら①から④の順で行うのがベストです。が!そこまでは面倒なときは④→②→③で終了します(笑)

使った椿油がもったいない!という方はお風呂上がりの濡れた髪や体に塗布するなどしてください。私はズボラ流のお手入れをしたときは捨ててます('ω')

 

 

お手入れの頻度

これは人によって違うみたいです。少なくとも3ヶ月に1回は行った方がいいかなと思います。私は少しでも乾燥したら油を塗ってあげたくなるので毎月13日にお手入れしてます♡え、なぜ13日なのか?

それは九+四(く+し)=十三だからです♡つげ櫛について調べてたときに何処かのサイトで見て真似してます(笑)買ったお店も十三やさんですのでぴったりですよね♪

 

 

つげ櫛は使えば使うほど飴色になっていくのでそれを見るもの楽しみです(*´꒳`*)モノを大切にする精神も培われますよ!毎日使うものだから良いものを使うもいうもの大切だと思います。つげ櫛おすすめです♡