ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

書いてある内容はよく読みましょう

スポンサーリンク

書類作製

午前中、公務員の志願書を作成してました。用紙はインターネットからダウンロードしました。A4用紙2枚になり普通の履歴書と同じ様な内容だったので別にどうということはなかったです。

でもまーとにかく志望動機がふわふわしてる!公務員になりたいわけではないから当然と言えば当然なんですけどね。でもネットで検索してみたり文章の構成を考えてるうちにもっとこういうこと書いたらいいんじゃないのかとかアイディアが浮かんでくるんですよ。書き終わった後、あれ、私って実は公務員になりたいんじゃないの?って錯覚しそうになりました。なんて単純な奴と自分でも思います。

2枚目の志望動機とか今までで一番打ち込んできたこととかの長文は一発で書けたのに、1枚目の住所を書くところで3回もミスるという無様に心が折れそうになりましたが、なんとか書き終わりました。

さてさて最後に封筒に書く役場の宛先を確認しようかなーって募集要項を見た結果、目を疑うような内容を発見しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様式をホームページからダウンロードした場合は、A4用紙に両面印刷してください。

 

(注意)書類不備の場合は受け付けません。

 

 

 

私 「 ……!?」

うぉぉぉおおおおおおおorz

私の6時間が一瞬にしてただの紙屑になりました。もう自分に言うべきことは一つだけですね。「読めよ。てめえちゃんと読めよっ…!」です。

心が折れそうではなく完全に折れたのでさっきまで不貞寝していました。明日明後日また頑張ります。

 

 

 

 

言葉遊び

感情を表す表現についてですが、ゆっくりとある感情が湧いてくるって感じの表現で思うことがあります。

「ふつふつ」って聞くと怒りを思い浮かべませんか?

ふつふつと怒りが湧く。

ふつふつと喜びが湧く。

ふつふつと悲しみが湧く。

喜びはまぁ変ではないかもしれないけどピンとこない。じわじわかな?じわじわと喜びが湧くって表現が一番に浮かびます。あとは徐々に、かな?擬態語ではなくなってしまいましたね、うん。

私の中で悲しみはふつふつとは違う。これこそじわじわだ!文章にするとじわじわと悲しみが広がるとなります。最後が「湧く」じゃなくなってしまいましたがまあ良いでしょう←

 

表現って面白いですよね。ちょっとした言葉で勝手に人にイメージを伝えることができるから。

今日は夕方から雨が降ってます。しんしんと降ってます。もし明日も雨でザーザー降られたら憂鬱だなー。 

 

 

 

何を言ってるんでしょうね。すみません疲れてるんです。今日はやけ食いします。