ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

私が断髪する理由

スポンサーリンク

私のこれまでのヘアスタイルは基本的にロングでした。しかし最近バッサリ切りまして、今がおそらく人生で一番短いと思います。今回バッサリ切った理由は、2年間の社会人生活をリセットしたいと思ったからです。

 

 過去の記事を参照。

kaputtan.hatenablog.jp

kaputtan.hatenablog.jp

 

 24センチどころか30センチも切ってしまったので今の会社に入ってからの厄は落とせたはずです。厄って言ったら失礼かもですが。

私は今まで3回ほど15センチ以上カットしたことがありますが、いずれも何かが滞ってて運気というか自分を取り巻いてる何かを断ち切りたいという思いが発端でした。

 

過去のついてない時期ですが、一番思い出深いのは大学生の頃のことでした。3日連続で不幸が続いたんです。多分それが過去最高だと思います。

1日目、車に轢かれる

自転車で大学に向かっていたら建物から車道を出ようとした車に轢かれたんですよね 。そんなにスピードは出てなかったんですけど、車の正面と私の体の側面がぶつかって、思いっきり車道に体が投げ出されたんです。幸いにも赤信号だったので二次災害にはなりませんでしたが、もし青信号だったら更に別の車に轢かれて死んでたかもしれません…。

接触の衝撃で自転車は完全に変形して乗れそうもない状態でしたが、私自身はふくらはぎに青アザができたくらいで全くの無傷と言っても差し支えないほどで、加害者の方にも警察の方にもすごく驚かれました。自転車は新しいものを弁償してもらったし、加害者の方やその家族の方もすごく謝ってくれたので人身ではなく物損にして終わりました。

私は大怪我をすることはないんですが昔からよく事故や事件に遭う方でして、警察のお世話になること4回、救急車は2回かな?またいずれその話も書こうと思います。

 

 

 

2日目、彼氏に振られる

何が原因かは思い出せないんですけど、突然当時の彼氏に別れを告げられました。前日に事故に遭ったというのもあって精神が乱れていたのかもしれないんですが、少々荒れまして…。茫然自失状態に陥ります。

 

 

 

3日目、階段から落ちる×2

事故、破局と不幸が続いてぼーっとしていたのでしょうが、マンションの階段から落ちました!(痛い…。)足を捻ったりなどはなかったのでそのまま大学に行って講義を受けたんですけど、帰りに今度は大学の階段から落ちたんです。5、6段くらいからズサズサーって。自分が鈍臭いのは自覚していましたが1日に2回も階段から落ちるのは精神攻撃性が高かったです。当然の如く痣ができただけで事なきを得ましたが。

 

 

 

簡単に書きましたが私の不運は伝わったでしょうか?

「これは何か憑いてるのか!?どうにかしてこの流れを止めなければ!」と真剣に考えた結果、「そうだ!髪を切ろう!!!」と思い立ち、15センチの断髪を決意したんです。そのおかげとは思いませんが、髪切った翌日に彼氏とはよりを戻しました。

 

今回の断髪も過去の断髪も気分はスッキリしましたし、もう一度スタートを切ろうと思えるきっかけになりました。(その結果がニートになるかよ!というツッコミだけはよしていただきたい。)

もし今流れを変えたい、気持ちを変えたいと考えている方がいるなら髪の毛を切ることをお勧めします♡

 

さてさて。明日の仕事に引っ越しの見積もりに履歴書の作製にと忙しいけど、うまく時間配分して一つ一つ片付けていきます。

今日もみなさんお疲れさまでした!