ロボットは泣かない

ほやほやニートです。あっちにふらふらこっちにふらふら。

死闘の末、続

皆さんごきげんよう。

昨日、宣言通り退職したいと上司に切り出しました。4時間以上の死闘の末に、ようやく解放されたときはもうクタクタでした。業務時間内に話がまとまらなくて、「大事な話だからドライブでもしながら話しましょう。」って言われたときは白目向きそうになりましたよ。ここで引くわけにはいかないので行きましたけど…。

 

職場ではもちろん車内でも、とにかく引き止めがすごかったです。

  • 話を聞いてると逃げてるようにしか聞こえない。本当にやりたいことのために辞めるの?
  • 女性で正社員でボーナスもらえる仕事なんてそんなにない。お金は大事だし、悪いことは言わないからここにいなさい。
  • 頑張って頑張って努力して、それでもうステップアップができないっていうならわかるけど、まだそんなに頑張り切れてないぞ。
  • 自分の同世代で普通に飯食えてるやつは、一つの業界を長く続けているやつだなって友達と話すけど実際そうだよ。この会社辞めて、あなたはサクセスストーリーを思い描いてるんだろうけど世の中そんなに甘くない。
  • あなたの今後の人生を考えたら心配だ。今なら聞かなかったことにしておくから。両親もやっぱり続けるって言った方が内心喜ぶと思う。
  • つらい思いや悩みがあるのはあなただけだと思いますか。みんなそうですよ。正直言ってあなたの考え方は子供で甘い。
  • どうしてもっていうなら、職のランクを落として働いてみたら?そしたら地元に返してあげることくらいなら協力できるし、引っ越し代も浮くよ。

 

 

等々、中にはそれ引き止めたいの?とか、自分のところで辞められるのが嫌なだけなんじゃないの?って内容もありますけど。他にも色々言われたと思うんですけどもう思い出せないです。上記の内容を数時間繰り返し言われて、完全に疲弊しました。

自分の要求を前面に出すのはよくないと情報を得ていたので、きちんと上司の話も聞かなくてはと思ったんです。円満退職のために。だから何を言われても「うーん…。」って言ってました。完全に根競べでしたね。

そして最終的に「ここまで言って辞めるというならもう止めないよ。」という言葉が上司から出たので、「辞めます。(即答)」と言って終了です!実際はもっとオブラートに包んで言ったんですけど辞めるという意思は変わらないぞって示しました。

 

激しい攻防の末、勝ったのは私です!!!

にしても、まさかこんなに時間がかかるとは予想外でした。私の交渉術がなかったのも一因でしょうけど、上司の粘りもすごかったです。

まぁ別に響く言葉はなかったんですけどね(説得されて「じゃあ辞めるの辞めます!」って考え直すわけねーだろwww)

話す相手によっては考え直すことはもちろんありますけど、上司相手には無理でした、うん。

 

 

 

なんかざーっと書き殴っただけですけど、私の退職を申し出たときはこんな感じでした!

以上です!