ロボットは泣かない

探しものはいつもいつも見つからない。

退職、断髪、ブログ。色々あった2017年

今日で2017年も最後!

この書きだしで午前中に一度更新しましたが、アレが最後の更新ではありません(笑)この記事が今年最後です。

この時期は忙しいので人にはあまり読まれないでしょうが、自分のために!文章でこの1年を記録しておこうと思います。

今年は仕事を辞めたり髪の毛を断髪したりブログを始めたりと自分的には大きな変化があった激動の1年でした。

 

 

2017年上半期

1月、年末年始休みが全くなくやさぐれMAX

サービス業の宿命で大晦日もお正月もフルで出勤。たしか7連勤で10時間働く日も何日かあったような気がするー。(遠い目)なんで私が一番しんどいシフト組まれてんだよってブチ切れていました。他のスタッフなんて長くて5連勤とか意味わからん。

ふざけんじゃねーぞ

とまぁこんな感じの不機嫌なスタートを切りました。別に年末年始を絶対休みたいってわけではなかったんです。知ってて会社に入ったし、手当もつくし。ただ上司の采配が気に入らない!シフトの件だけでなく他にも色々ありまして、この会社で働き続けることに疑問を持つようになりました。

2016年中に奨学金の返済を済ませたことも大きかったですね。奨学金を返していくのに困らない会社を選んだのであって、会社に愛着も仕事に対する熱意もない私が目的を達成したらこうなるのは当然。

ただ2年以上は働かないと次の会社への心象が悪いかな?という考えもあって転職はもっと先のことだと自分を抑えて耐えきりました。

 

 

2月、職場でのストレス指数急上昇

どんどん増えていくストレスと不信感。客に対してもですが、敵は身内にあり。来月のシフトで土曜日に休みを出したら上司がブチ切れて休憩中まるまる説教という苦行を受けました。

「正社員でボーナスもらってるんだろ。土日に休みたいなんて社会人として自覚が足りない。それとも俺のことなめてる?」etc...

あまり思い出したくないので発言については書きませんが、てめえにだけは言われたくねえよってことばかり言ってくるので「こいつの下で働きたくねえな」という思いが確かなものになりました。

あーもうダメだわ。気分転換に婚活パーティでも行こう!←

と思い立ち、転勤して初めて男漁りを開始。まあ目的は恋人探しではなく、その土地の婚活パーティはどんなもんかっていう興味を満たすことなんですが。前に住んでたところとはルールとかも違って興味深かった覚えがあります。結局カップルにはなったけど一度もデートすることなくフェードアウトしました(笑)

 

 

3月、転職を本気で視野に入れ始める 

とにかく理不尽なことの連続でこのままじゃメンタルがやられると悟り、就活サイトに片っ端から登録。求人チェックが日課になり、転職活動について考えてる間は仕事や上司への苛立ちを力にできました。

この当時は「今が多少辛くても就職が決まってから退職する」つもりだったんです。それが一番いいに決まってますから。多くの求人の中から1社だけ良さげなものを見つけたので受けてみたんです。

面接に行ったらサイトに載っている条件と全然違うじゃん!

給料から休みから転勤の有無まで全部!!大体会社が休みの日の店番担当なんて聞いてないし。私一人で店を管理って誰に仕事を教わればいいんですか?と。

担当者が私に説明し終わった後、私が見た求人について話したら「どこのサイトをみられたんですか?」って聞かれたんですよ。この質問自体おかしいと思うんですがとりあえず答えると、「あー正しいのはそっちじゃなくて〇〇(サイト名)での条件なんですよ。」という衝撃の言葉が返ってきました。

いやいや複数のサイトに載せるなら条件統一しろよ。間違った情報を放置している理由は何?頭悪いの?あれ、杏那ちゃんバカにされてるのかな~?と脳内で会議する私。

話がかみ合わず結果は当然不採用。受かっても200%断るからいいんですけどね!時間と交通費の無駄でした。こうして私の初めての転職活動は失敗に終わったわけです、はい。とっても苦い思い出です。

 

 

4月、退職計画が流れ生きる気力を失くす

職場でとある事件が起こり、上司とバトルになりました。他にもくだらない嘘やちょっかいを出してきて言葉にならないほど精神的に疲れていましたが、この時期からボイスレコーダーを購入し、会話を録音。パワハラで訴えてやろうと怒りの感情のまま突っ走っていました。だからこそ仕事に行けたんです。

それとは別にもう就職が決まってなくても辞めよう。一刻も早く遠くに逃げなければ…!とある種の使命感を抱くようになり親に相談。借金はない貯金もある、もう無理。という思いの丈をぶつけ理解してもらえました。

辞める方向に気持ちを固めていたある日。懇意にしている先生と職場の先輩の話をきいてパワハラ、退職に関する自分の考えに迷いが生じてしまいました。別に諭されたわけではありません。なにが、とはうまく言えないです。

ただ「逃げられないと感じた」ことを覚えています。

結局一度は退職を思いとどまり、仕事を続けるということになりました。全ては自分で決めたことですが、もう怒りをパワーにすることもできなくなって…。ただもう生きること自体が辛くて月の後半からは毎日泣いて過ごしていました。

 

5月、ストレスで体調不良。ブログを始める

4月に気持ちが死んでから空咳が出始めたり、早朝覚醒で寝不足になったり、食欲減少、体温低下(平熱36℃後半なのに35℃前後)したりと身体に異変が出始めた頃です。

大好きなコナンの映画を見ても心から楽しめなかった自分に愕然としたりと心身ともに不調でしたね。

兎にも角にもどうにもならない感情を吐き出したくて、これまで手を出したことのなかった分野に救いを求めるようになりました。そういうわけで5月5日。

杏那、ブロガーデビュー☆

こんなテンション高くなかったですが(笑)右も左もわからず書き始めましたが割となんとかなりました。

睡眠時間が少ないのでブログを書く時間はたっぷりありまたし、ただ無心に自分の気持ちを文章にするだけ。今はリライト等で記事数は減っていますが、1番多く更新した月でした。

そうそう!後は髪の毛を20センチカットしましたね。なんだか自分のドス黒い感情が髪にまとわりついてる気がしたので気分転換も兼ねて(笑)

 

6月、髪の毛を断髪して退職の決意を固める

体調不良の期間が1ヶ月以上を超え本気で限界を迎えそうになっていた頃、またもや私の中で転機が起こります。退職するんだ!と。

そして更に10センチ髪を切りました。合計30センチカットでショートボブに!人生で1番短い髪型になりました。

その翌日、上司に辞めると伝えました!

4時間も話し合ったりと相手もなかなか手強かったですが髪を30センチ切って決意を固めた私の敵ではなかったです←

無事に退職が決まってからも仕事のモチベーションには悩みましたが、できるだけ自分にできることはして辞めようと少し前向きになれました。送別会も開いてもらい、(一応は)円満に職場を去ることができました♪

面白かったのが退職が決まった数日後から咳が止まり、眠れるようになったことです。体は本当に正直だなーと実感。

 

 

2017年下半期

7月、有休消化でFoooooooo!!!実家に出戻る 

この1ヶ月はまるまる有休消化に当てることができて気分は夏休み♪

引っ越しの準備とか荷ほどきとか忙しかったけど、仕事と上司から解放されたので元気に活動できる喜びを噛みしめる。 主な活動内容↓

  • 親のすすめで公務員試験を受けるが落ちる
  • 今後の就活、経済面を考え黒髪にする
  • 体重に増やすため食べる(ほとんど食トレ泣)
  • 実家の掃除やらお墓まいり等

仕事を辞めたからといって暇ではない。

ブログ関係での変化もひとつ。はてなProになり、ブログ更新を頑張り始めましたね。この辺から掃除についての記事とか、多少なりとも役立つ記事を書くようになりました。

あとはシビアなお金問題…。実家暮らしになるとはいえ支払いに追われ生活が苦しくなることに変わりはないので節約について真剣に考えるように!髪を黒くしてクレンジングを見直して~など簡単なところから始めました。それについても記事にしているので今でも読み返して胸に留めています。

 

8月、ついに憧れのニート生活を開始!

ここから正真正銘のニートに!!!!! 

離職票が届いて初めてハローワークに行ったり、保険や年金の手続きをしたりと初めてのことばかりで手さぐり状態の毎日でしたが、それもブログに書けるしまた仕事を辞めたときにわかるように記録しとこ~のモチベーションで乗り越えていきました。

そしてなんといっても8月の一番の思い出はこれしかない!

Googleアドセンスに合格♡

様々な噂が飛び交う中、満を持して私も挑戦したところ一発で審査に合格したときの喜びはひとしおでした。ブロガーの皆さんの記事をたくさん読んで勉強させていただいたことが大きかったです。その節はありがとうごさいました。

あとはのほほーんと日々を過ごしていたような気がします。友人と旅行に行ったりと割とアクティブだったかもしれません。アクティブ過ぎて実家暮らしのニートの身で散財するという、7月の決意はどこに行ったという結果になりました。

 

9月、実家暮らしのストレスを溜めはじめる

元より危惧していたことですが、案の定で親とバトル。親には親の言い分があるし、私には私の言い分があるわけで、それぞれの思いを100%理解なんてできないのは当たり前だからあんまり話したくないのに干渉がうっとおしい。と、再び鬱々とした感情が生まれてくるように。当然部屋にこもる時間が増えてきましたね。

仕事を辞めても生きづらさがなくなるわけではないんだなと再認識。

9月はハロワ関連で動くことも多かったです。初めての失業認定日だとか、訓練校受講のための試験とか。あーいよいよ外に出ていく時がやってくるのか…なんて憂鬱な気持ちや根拠のない不安があった頃でした。

 

10月、職業訓練に通い始める

学生時代のように規則正しい生活を送り、電車に乗って学校に通うというのがとても懐かしく、また当時感じていた気持ちを思い出してセンチメンタルになっていました。

やはり学校とか集団の中で生活するのに向いてないなと苦笑の日々。

生活スタイルが変わってブログの更新ができないかもって心配していましたが思い返してみれば高頻度で更新していましたね。検索流入を意識し始めたのもこの頃で、徐々に増えていく割合にニヤニヤ。先人たちのありがたい教えは本当に尊いです。

そしてこの月、初めて小さなバズを経験してしまい盛大にビビる(笑)読まれるのは嬉しいけど匿名で運営している身としては身バレの恐怖が…。でもこの機会に自分のブログの方向性について考えることができたので結果的にはよかったなっと今になって思います。

あと今でも思い出して震えるんですが、支払いラッシュで本当に懐が寒くなります。

 

11月、絶望と怒りの感情に苛まれアドレスを断捨離

ブログ開設して半年が経過した節目の月でした。ブログは3ヶ月続かないのがほとんどと言われる中、自分が続けてこれたこと、地味に感動していました。

そしてここからブクマやリライトなどブログ改革を始めたんですが、なかなか思うように進まず…。 まあ原因はわかっているんですけどね。心を乱される情報を得てしまい、そのままの勢いでブログを書くのはまずい、という事態に陥っていたんです。こういうわけで更新もリライトも消化不良に終わってしまったのでした。

綺麗なものを綺麗なままで置いていきたかったのに、それができなくなってしまったことに対する怒りでいっぱいでした。ブログへ吐き出すのはダメ。じゃあどうする?何か捨てよう!何を捨てる?

そうだ、不要なアドレスを消そう!

となり、消して消して消しまくり!最終的に登録しているのは家族を含めて30件以下になりました。勢いのまま作業しましたがこれが精神的には大正解でした。また年明けにはもう一度見直してもっと減らせないか検討しよう。

 

12月、職業訓練が終わり、時の流れの速さに震える

今月はよくわからないけど師走らしくあっという間に過ぎていきました。訓練も終わり、資格も取得し、あとは最後の失業給付金をもらい就職を決めるだけ。いよいよニートでいられる期間が少なくなってきて悲しいです。

年が明けたらある会社の最終選考を受けるんですが準備が全くできてません。1500字程度の原稿というか発表内容を作ればいいだけなのに非常に難しい。この記事すでに5300字以上あるんですけどね…。勝手が違いすぎて切ないです。合格したい気持ちはもちろんありますが、それでもやはり捨てきれぬ思いもあります。

働きたくない_(┐「ε:)_

このわがままだけは叶わないだろうけど言うだけはタダなので。3億くらい当たらないかな。

 

こんな感じの1年でした。おしまい。 

 

 

最後にご挨拶

思っていたより随分長くなりました。それだけ自分にとっては濃い1年だったんだと思います。良くも悪くも。この記事は今後私しか読み返したりしないとは思いますが、それでもまとめてみてよかったと思っています。

 

皆さんの1年間はどんな年でしたか?

今年を振り返る記事を書かれている方も多いようなのでまた読ませていただこうと思います♡

 

来年も運営者である私杏那と『ロボットは泣かない』をよろしくお願い致します!

よいお年をお迎えください。